Edited by Shadow Web Master

須磨浦公園から宝塚まで公称56㎞の山道を歩き通すのが六甲山全山縦走です。 阪神北地区結成以前からボーイスカウト隊を対象に年末に開催され神戸市主催の大会はもとより、古くから山岳会や山岳部の六甲山卒業登山として歩かれるコースでもあります。 須磨浦公園をスタートして宝塚ゴールまで、登る高さを合わせると約3,000mにもなるのです。 これは5合目から頂上まで登る富士登山と比べると約2倍です。 距離だけではなく、アップダウンが激しいといった全縦コースの特徴にも注意する必要があります。


6時7分に須磨浦公園駅を出発しました。今年の完走者は何人?


1班2班とも仲良く第1チェックポイントの横尾団地に到着


第2チェックポイントの鵯越駅。ここで1名が足痛のため無念のリタイア。ここから最初の難関菊水山に向かう。


9時40分頃先行組が菊水山山頂に到着。ここで調子に乗って飛ばしていると後でバテてくる。


麻耶山掬星台近くにて「ドドドドドドド!」おい!走るな!


13時20分頃掬星台に到着。ここで更にスカウト1名がリタイヤ。小学5年生の目標はとりあえずここ。


15時2分頃、記念碑台に到着。ここで反射板のついたタスキをもらいます。


16時38分頃、六甲最高峰(一軒茶屋前)に到着。サービスのコーンスープで体を温める。

次は下りを攻める!コースアウトして顔面を大木に叩き付けるな!


18時30分頃、最後のチェックポイントの大谷乗越に到着。副長が何とかチェックポイントに居座り、そこで作ったコーンスープを5団のスカウトに飲ませようとしたが、数人のスカウトに拒否られる。OTL


19時30分頃、塩尾寺広場にゴール。1班2班そろってのゴールでした。

今年の完走者は8人でした!


到着報告。そして表彰。完走者お楽しみのラーメンを食しお互いの努力をねぎらう

毎年の支援ありがとうございます。公式競技とコースは若干違えど、六甲全山縦走完走者の喜びはみな同じです。

編集人よりメッセージ

六甲全山縦走特設ページをご覧いただきありがとうございます(Google検索で2ページ目に来ています。また伊丹第5団のホームページでも上位に来ています)。来年の大会に向けて内容をパワーアップさせたいと思っております。

    <カレンダー>

ボーイスカウト伊丹第5団
ボーイスカウト伊丹第5団

 

スマートフォン等の携帯電話でこのホームページをご覧になる場合、上のQRコードをカメラで読み取って下さい。このページにアクセスすることができます。

(ガラケーでもこのページを見ることは可能です)

新着情報!

春の団フェスティバルのホームページを作成しました→リンク先へ

  

 

親子ハイキングのページを作成しました→リンク先へ

 

ボーイ隊ページ更新→リンク先

 

カブ隊ページ更新→リンク先へ


ビーバー隊ページ更新→リンク先へ

 

スカウティング フォア ボーイズpdf文書

久喜団ビーバー隊長のSkyDriveからのリンク

 

六甲縦走特設ページへ

Google mapによる全コースデータあり

足のトラブル対処要領も追加

 

編集人プロフィール 

お問合わせはこちらから